国産あじかん焙煎ごぼう茶

2012年09月11日

便活ダイエット その9

本日も
小林弘幸先生の
著書「便活ダイエット」より紹介します。

排便力をアップさせるたった11の
便活ルール が解説されています。

本日は、
ルールF
30分のウォーキングが理想
もしくは、電車で立つ、
階段を使う
です。

夜ののんびりウォーキングが
副交感神経を高めるのに効果的

副交感神経を高めるには、夕食の30分あとに
のんびりとウォーキングするのが一番 だそうです。
但し、夜道にはご注意ください。

日中階段を使う、電車では立つ等の運動量でもOKだ
そうです。
posted by シニアプログラマー at 06:21| Comment(0) | ダイエット方法

2012年09月10日

便活ダイエット その8

本日も
小林弘幸先生の
著書「便活ダイエット」より紹介します。

排便力をアップさせるたった11の
便活ルール が解説されています。

本日は、
ルールE
就寝3時間前には
夕食を済ませる
です。

食事中の交感神経を引きずらないため
夕食と就寝まで3時間は空ける

食後すぐに寝てしまうと、交感神経が高いまま眠ること
になるため、副交感神経によって行われる腸での
消化・吸収が不十分になり、便秘を起こりやすく
なるそうです。

今日は夕食を22時に食べ終わったので、寝るのは
1時になりそうです(汗)

posted by シニアプログラマー at 22:55| Comment(0) | ダイエット方法

2012年09月09日

便活ダイエット その7

本日も
小林弘幸先生の
著書「便活ダイエット」より紹介します。

排便力をアップさせるたった11の
便活ルール が解説されています。

本日は、
ルールD
1対2の呼吸を10回行う
です。

吐くことを意識した深呼吸で
副交感神経を高める

深呼吸は副交感神経を高めてくれる手軽なスイッチ
だそうです。
吸う長さの倍の長さで息を吐き出すという「1対2の
深呼吸」を心がけるとよいとのこと。
仕事の合間や、気持ちをリセットしたい時、意識的に
息を吐きましょう。

posted by シニアプログラマー at 09:19| Comment(0) | ダイエット方法
SEO対策テンプレート