国産あじかん焙煎ごぼう茶

2012年09月21日

便活ダイエット その17

本日も
小林弘幸先生の
著書「便活ダイエット」より紹介します。
本日のトピックは、
白米を玄米に切り替えるだけでも
みるみる便の嵩が増す!
です。

食物繊維を継続してたっぷり摂り入れるためには、
主食で食物繊維が摂り入れられるようにすると
手軽です。

例えば、玄米は白米の6倍もの食物繊維を
含んでいますので、1食1杯、1日3回
食べれば、1日に必要な量の半分を摂取できるそうです。

パンを食べる場合も白いパンよりも全粒粉やライ麦を
使った茶色いパンに替えればよいそうです。

うどんかそばかを選ぶなら、そばを!
香川県の人はなかなかできないかもしれませんが(笑)

また、コーヒーを飲む人は、ココアに!
おやつもナッツ類やプルーン、あんこ(大豆)を含む
和菓子がよいそうです。

ちなみに、私は毎日のランチは麦ご飯にしています。

穀民生活 玄米ごはん 160g×10個
posted by シニアプログラマー at 07:13| Comment(0) | ダイエット方法

2012年09月18日

便活ダイエット その16

本日も
小林弘幸先生の
著書「便活ダイエット」より紹介します。
本日のトピックは、
腸がよろこぶ!
乳酸菌・発酵食品リスト
です。

善玉菌は生命力があまり強くないので、日々
乳酸菌等を摂り入れて腸内環境を高めるよう
働きかけましょう。

ヨーグルト
チーズ、牛乳
キムチ、漬物
味噌、発酵バター

いかがですか?
あまり身近ではないのが、マッコリと発酵バター
ですね。

麹醇堂 生マッコリ(セン・マッコリ)750ml


マッコリ、納豆
posted by シニアプログラマー at 07:19| Comment(0) | ダイエット方法

2012年09月17日

便活ダイエット その15

本日も
小林弘幸先生の
著書「便活ダイエット」より紹介します。
本日のトピックは、
ホッとする温かい食事を摂ることが、副交感神経を
アップさせる。
です。

食後に働く副交感神経を高めるためには?

1)温かいものを食べること。
夏でも冷たいものはひかえめに。冷たいものを多く摂ると
胃腸が冷えるため、副交感神経が働きづらくなるそうです。
2)ゆっくりよく噛んで食べること。
よく噛むことで、唾液が増え、消化がよくなり、胃腸の負担
を減らすことができるそうです。
3)食事は楽しみながらいただくこと。
できるなら、楽しく会話をしながら食べる、
1人で食べる場合でもリラックスできる音楽をかけると
よいそうです。

いかがでしょうか?ちょっとした工夫で、便秘解消ができ、
ダイエットにつながりますね。
posted by シニアプログラマー at 16:28| Comment(0) | ダイエット方法
SEO対策テンプレート